Flashが見れない場合は下のボタンよりFlash Playerをダウンロードしてください。

Get Adobe Flash player

菜食料理・大豆食品・台湾料理の健福
中一素食店健福は中国五千年来、の「医食同源」をモットーにした正統派菜食料理の菜食レストランです。肉・魚・卵などを一切使わず、野菜・大豆肉 ・大豆タンパク・大豆肉・グルテン・ゆば・自家製おからこんにゃく等の自然食品を素材にして、肉・魚に模した植物性料理・精進料理 ・玄米料理を作り出します。「健福」という名には、私どもの菜食料理を食べて皆様が「健康になり、幸福になる」という願いが込められています。
また、レストラン以外でもネットショッピングで健康食品、野菜料理などをご購入頂けます。
中一素食店写真

国立市の「中一素食店」が医食同源に基づいたこだわりの台湾料理をご提供します

国立市にある「中一素食店」は、JR線「国立」駅南口より徒歩10分圏内の場所で1986年に本格的な台湾素食料理を提供する台湾料理店としてオープンした老舗レストランで、当店通販サイト共々多くのベジタリアンや健康志向のお客様にご愛顧頂いております。
台湾料理店「中一素食店」のご提供する『素食』とは、医食同源 (日ごろから栄養バランスの取れた食事を摂ることを心掛け、病気を予防・治療しようという考え方) に基づいて、肉や魚、ニラ、ニンニク、ねぎ、らっきょうなどを一切使用しない代わりに、野菜、大豆たんぱく、グルテン、ゆば、こんにゃくを素材に野菜植物性蛋白などを主体とした日本の精進料理にあたるのに対し、ボリューム感や食感・風味は一般的な中国・台湾料理とほとんど変わらないのが特徴です。
国立市の店舗まで足をお運び頂き店頭でお食事されるのはもちろん、ご自宅でも「中一素食店」の台湾料理を味わいたいという方は当サイトの通販をご利用頂き、是非とも「中一素食店」自慢の台湾素食料理をご賞味下さいませ。